Blogブログ

Barber & Beauty KANOUのブログ

成人式

愛知県日進市で着付けができるbarber&beautyKANOUです。

日進市美容室 日進市床屋

【この地域での成人式】

日進市の成人式

一生に一度の大切な日である成人式ですが、成人式は新成人に向けて開かれる祝典で、新成人とは開催年度に満二十歳になる人(4月2日~翌年4月1日に生まれた人)を指します。成人式を主催するのは、市区町村などの各自治体です。

自治体はその地域に住民登録された対象者に向けて、成人式の案内状を送付します。日進市は例年12月上旬ごろ案内状が送付されます。

住民登録がされてない場合、各自治体によって異なりますが、日進市では住民登録がない方でも、市役所に問い合わせれば参加できるようです。日進市の成人式は、成人の日の前日の日曜日、13時~(受付12時~)日進市民会館ホールにて開催されます。令和3年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「2部制」で開催しました。

令和4年度の日進市成人式も2部制で開催することが決まりました。

令和4年1月9日(日曜日)

場所は、日進市市民会館大ホール

「第1部」日進中学校区、日進東中学校区、に居住する新成人

12時30分~13時(受付11時30分~)

「第2部」日進西中学校区、日進北中学校区に居住する新成人

15時30分~16時(受付14時30分~)

[成人式豆知識]

民法改正における成人式

2022年(令和4年4月1日)に民法改正により成人年齢が18歳に引き下げられます。18歳は受験や就職があるので従来の形式のままで行うのか、令和5年度は18歳19歳20歳の合同になるのかなど、様々な憶測が飛び交っています。

法務省の民法(成年年齢関係)改正 Q&Aのページでは、成人式の時期やあり方に関しては現在、法律による決まりはなく、各自治体の判断で実施されていますが、多くの自治体では、1月の成人の日の前後に、20歳の方を対象に実施しています。成年年齢が18歳に引き下げられた場合には、そもそも18歳の方を対象とするのか、高校3年生の1月という受験シーズンに実施するのか、2022年度は3学年同時に実施するのかといった問題があると指摘されています。政府としては、成年年齢引き下げを見据えた環境整備に関する関係府省庁連絡会議において、関係者の意見や各自治体の検討状況を取りまとめた上で情報発信し、各自治体がその実情に応じた対応をすることができるよう考えていきたいと思います。とあります。

伊賀市では、令和4年度(令和5年)から成人式の対象年齢を、20歳から18歳に変更されるとなっています。そのため2023年(令和5年)のみ3年齢(18歳19歳20歳)の成人式を行い、令和6年度以降に行う成人式は5月4日に開催となっています。

民法改正後、日進市では現行通り20歳を対象となっています。

[振り袖レンタル]

前撮り 後撮り

barber&beautyKANOUは、にしきや衣裳店と、提携しています。

にしきやさんでの成人式の振り袖の予約展示会は、随時行われています。展示期間外でもたくさんの中からお選びいただけます。予約制となっています。

長い歴史のある、貸衣装専門店なので、豊富な商品の中から、専門のスタッフがアドバイスし、お客様に似合う着物を選んでくれます。

にしきやさんに直接行かれても、barber&beautyKANOUを通しても、レンタルの値段は変わりません。barber&beautyKANOUからレンタルしていただけましたら、着物がbarber&beautyKANOUに届き、barber&beautyKANOUへ返却となります。

レンタルしていただけましたら、1回のレンタルにつき、成人式の場合は、成人式当日¥15000が¥1000の割引となります。

前撮りに関しましては、barber&beautyKANOUでの着付けとアップヘアーをされるお客様に限り、プロのカメラマンを無料でご紹介いたします。

にしきやさんでレンタルしていただけましたら、成人式の前撮りは、にしきやさんと連絡し、12月始めに振袖を届けていただけますので、(返却日まで何度でも着ていただけます、着付けとアップヘアーはその都度料金が発生します)お客様とカメラマンとbarber&beautyKANOUと、日にちを合わせての前撮りとなります。

また、振り袖に欠かせない髪に飾る花飾りを、オーダーメイドで作れる、フラワーデザイナーさんを、無料でご紹介いたします。希望と予算に合わせて、お花のプロに作っていただく、世界に一つだけの花飾りです。

ママ振袖を着られる場合は前撮りではなく、成人式後に撮る、後撮りもおすすめです。レンタルの場合は期限までに返却しなければなりませんので、後撮りはできないことが多いです。ママ振袖の場合はいつでもできます。そして、成人式までの慌ただしい時と違って、気分的にゆっくりと撮れます。成人式後の1月の終わりから2月に撮るのも、ママ振袖だからできる後撮りです。

それぞれの専門性を活した、クオリティーの高い、前撮り、後撮り、成人式を、ご提案することができます。

着物ばなれの昨今、振袖の準備は、分からない人にとって大変なことかもしれません、成人式に行かないお嬢様もごくたまにお見えになります、早めに準備を始めて髪飾りやヘアースタイル、じっくり振袖を選び、一度しかないこの時を楽しんでいただきたいなと思います。二十歳は人生の最も美しい時です、二十歳の美しいこの時に最高に着飾り、心に残る素敵な思い出にしていただけたらと思います。。

成人式のご相談承ります。 成人式の準備←(準備についてはこちらをクリック)

 

Barber&beuaty KANOU

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

営業日カレンダー

当店の人気サービス